シーボディのミネラルバスパウダーの使い心地は?正しい入浴法は?

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ心と身体

温活をしている桃つゆみです。日々の生活で大切にしていることは「入浴」。この入浴をシャワーで済ませるのと、しっかり身体を温めるのとでは翌日の動きが違うんです。

ちょっと贅沢なシーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクションを使ってみたので、リビューをしつつ正しい入浴法も紹介できればと思います。

この記事で分かること
・正しい入浴方法
・シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクションの使い心地

スポンサーリンク



知っトク入浴知識 美肌には緑茶?

体温を1度を上げると肌の調子が良くなると話してくれたのは、「世界一受けたい授業」で講師をしてくれた早坂信哉先生。早坂先生は、日本健康開発財団温泉医科学研究所所長であり、医学博士であり、温泉療法専門医で入浴のスペシャリストなのです。

以前、免疫力アップのためにできる5つのことで記事をまとめました。良かったらこちらも参考にしてください。

この5つのことというのがこちら。

・質の良い睡眠
・適度な運動
・湯船にゆっくり浸かる入浴
・バランスの取れた食事
・趣味などでストレス発散(ストレスをためない)
中でも、特に大切にしているのが湯船にゆっくり浸かる入浴です。
お風呂に入った後に水分補給をするのは一般的に知られていますが、早坂先生は入浴前に1杯の緑茶をすすめていました。なぜか?それは緑茶に含まれているカテキンは、ポリフェノールの一種で、体の酸化を抑える作用が含まれているからだそうです。
先生
先生

酸化が進むと細胞が老化してしまい、肌のシミやたるみ、シワの原因となってしまうんですよ

緑茶を飲んで入浴をすると、血液中のカテキン濃度が7倍も高くなったそうです(早坂先生の研究より)。

また、花粉症や肩凝りなど目的によっても入浴方法は違ってくるそうです。ご興味のある方は、先生の本をお手に取ってみてはいかがでしょうか。

正しい入浴方法

暑い夏だと、簡単にシャワーで終わらせてしまうことありませんか?

お風呂に入る時のポイントは

・湯船の温度は40℃から41℃
・15分間入浴すると身体がリラックスし血流が良くなる
40℃から41℃の湯船に15分かけて入浴すると、深部体温が0.5度上昇し90分かけて元に戻ります。入浴後は温かい飲み物で水分補給をすると良いそうです。質の高い睡眠をとるには、寝る90分前には入浴を済ませるのが良いそうですよ。
温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション

この入浴方法を推奨するのは、免疫制御研究部門特認教授の安倍医学博士

健康カプセル!元気の時間で、免疫力アップ法を紹介していたときに、入浴の際に気をつけるポイントを話してくれました。

お風呂の中へスマホや本を持ち込んだりして長湯する方がいますが、20分以上の全身浴は肌の潤い成分セラミドを失い乾燥の原因になることもあるそうです。適切な温度と入浴時間を守るようにしてください。

スポンサーリンク


シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション

以上の入浴方法を守っている桃つゆみ。だからとても貴重なバスタイムなのです。

しか~し、いつもは普通のお湯で入浴してました。しかも、家族が入り終わったお湯だから、お風呂用の網でクリーンアップしてから入るんです。。。(;´д`)トホホ

一家の母ちゃんなんて、みんなそんなもんさ。最後にお風呂へ入って、掃除を済ませて出てくる!そう思ってました。でもでも、大切なお風呂、そうニューヨクタイム。ちょっとぐらい贅沢しちゃってもいいじゃない。そう思ったのでした。

そんな時に目に留まったのが、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクションのアソート。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

キャッチフレーズが

「入浴で身体を温める。アロマにつつまれ身も心も解き放つ癒しの時間。」

ももつ
ももつ

これって、私が一番求めてたものなんじゃないかしら~

宮古島で採れる雪塩と海藻エキス配合のパウダータイプの入浴料。

塩分が少なくミネラル含有数が世界一とギネスで認定されているほど。ダイエットに効果的なマグネシウムを多く含んでいるそうです

我が家では、食用としても雪塩を使ってるんです。こんな細かい塩あるのっていう手触りに感動。確かに塩味が薄いなぁと思ってましたが、ミネラルはたっぷりとお店の人からも説明をしてもらっていました。

身体を芯から温める ミネラルバスパウダー



シーボディのミネラルバスパウダーの使い心地は?

最初に癒されたかったのは、バラのバスパウダー。

使いたい気持ちが焦って、お粉の写真を撮り忘れる失敗…

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

お風呂に、こちらの1袋をざばっと入れます。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ
袋を開けた瞬間からバラの香りに包まれ、幸せオーラに包まれます。ささっとお風呂を混ぜると、雪塩の溶け残りは全くなし。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

バラの香りは時間と共に少しずつ空気に溶け込む感じ。リラックスできます。お風呂でウトウトしちゃいました。

15分の入浴後、髪と体を洗い入浴タイム終了。体をしっかりふいていたのに、着替えているといつもより汗が噴き出してくるんです。確かに、体を温める効果を実感。

一番嬉しかったのは、3人入って渋みを増したお湯が一瞬にして、ゴージャスなお風呂になったことです。これだけで、今日一日の疲れが吹っ飛びました。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

ももつ
ももつ

バラが大好きですが、アロマの中でオリエンタルジャスミンが個人的にイチオシかも。甘い香りだけど、しつこくなくて癒されました。

オリエンタルジャスミンを入れるとお湯は、乳白色になります。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

こちらは、ユズ。冬至のお風呂には是非入れてもらいたいかも。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

袋を開けた瞬間、「ゆず~」って言ってしまうかも。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

アロマの代表、ラベンダー。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

物によっては、ラベンダーの香りが強いバスソルトがありますが、シーボディのラベンダーはほんのり優しい香りです。アロマが好きでも、臭いが強いとストレスになってしまうこともありますが、その心配はなさそうですよ。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ

最後の一袋はヒノキ。日本人のDNAを持ってる人は(いや、そうじゃなくても)この香りに安らぎを感じるでしょう。

シーボディのミネラルバスパウダーの注意点

実際に、シーボディのミネラルバスパウダーが入ったお湯に包まれた桃つ。癒されました。一日の疲れが軽減されました。でも注意点があるので、使用には気をつけてください。

・塩アレルギーの方は使用を控えてください
・風呂釜を傷めるおそれがあるので、入浴料を入れた後の追い炊き・循環機能は控えてください
・大理石・人工大理石・ホーローの浴槽には色付きの恐れがあるので、控えてください
・残り湯での洗濯はお控えください

一番最後にお風呂を入る人の特権と思って、私は注意点を確認した上で使用しました。

エコで残り湯をお洗濯にしている方、お気持ち分かります。毎日じゃなくても、自分へのご褒美として疲れた一日を癒してくれる秘密のアイテムとして、シーボディのミネラルバスパウダー使ってみてはいかがでしょうか。

温活入浴、シーボディのミネラルバスパウダーアロマコレクション口コミ



楽天ランキング3冠達成 イルコルポ ミネラルバスパウダー

 お1人様1回限りの限定価格・送料無料で、公式ホームページから購入できます。

スポンサーリンク


コメント