アジアンスイーツのモーモーチャーチャー 成城石井では月3万個売上!

成城石井のモーモーチャーチャー食べ物

成城石井のスイーツにはまる桃つゆみ。外せないのは超定番のプレミアムチーズケーキなのですが、冷蔵スイーツも気になるところ。

テレビで紹介された「モーモーチャーチャー」が月に3万個売上る人気商品と知り、その日のうちに近所の成城石井に走る桃つゆみでした。

この記事でわかること
・成城石井のモーモーチャーチャーがどんなものか
・カロリーや中に入っているもの、味や価格
・約3分で読めます
スポンサーリンク



モーモーチャーチャーってどういう意味?

モーモーチャーチャーって聞いて、牛を連想した人は?はい、私です。

ももつ
ももつ

調べてみたら、「ごちゃまぜ」という意味なんだそうです。韓国語のビビンパみたいな感じかしら。

もともとはマレーシア発祥のスイーツなんだそうですが、それが中国へ伝わって「麼麼咋咋」と書くようになったそうですよ。この字を変換するのが、大変だったわ(;´∀`)

モーモーが頭にくるからカウベルつけてる牛さん想像しちゃうけど、ちゃんとした?スイーツなんですね。

成城石井のモーモーチャーチャーは?

買ってきたお品がこちら。

成城石井のモーモーチャーチャー

これじゃ~、よくわかりませんね。ちなみに購入したのが2月22日(そうそう令和2年だから2並び)。

なので、消費期限は購入してから3~4日といったところでしょうか。購入の際は、くれぐれも消費期限をチェックしてくださいね。

成城石井のモーモーチャーチャー

フタを開けるとこんな感じ。

上に乗っているのが、赤えんどう豆、かのこ豆、おもち、さつま芋のようです。原材料などは、こちらの写真で確認してみてください。

成城石井のモーモーチャーチャーの原材料

 

フタの上にしれっと、自作の指輪を乗せてみました。

カローリー 441kcal
価格 399円(税抜)
カロリーも価格もお高め。。。
ヘルシーなお弁当1個よりもカロリーは高いです。では、そのカロリーを体内に入れるだけの価値ある味なんでしょうか。
最近、体重増加が気になる桃つですが… ここまで来たら、食べるしかないでしょう!

スポンサーリンク



モーモーチャーチャーをごちゃまぜしてみる

フタを開けて、スプーンを入れてまぜまぜしようとしたら、スプーンがコツンと何かに当たる。

ん?と思ったら…

成城石井のモーモーチャーチャー

こういうことでした。2層になっていたわけです。食べたい気持ちが焦って、そこまで気が付きませんでしたぁ。

ってことで、気持ち改め具材をカスタードの方へのせて、まぜまぜしてみることに。

成城石井のモーモーチャーチャー

色が薄いものが多いから、まぜまぜしても白っぽくておいしそう。ちなみに、カスタードの部分も2層になっております。

成城石井のモーモーチャーチャー

カスタード部分が少なめで、白い部分がココナッツテイストのクリーム?柔らかい杏仁豆腐っぽい感じかな。

スポンサーリンク


モーモーチャーチャーのお味は?

まぜまぜした最終形態がこちら。

成城石井のモーモーチャーチャー

こうなってくると、もはや中に何が入ってるんじゃい?って感じです。

でも、スプーンを口に運びたくなる優しい色合い。

こももたも食べてみたら、「旨い!」と。男性にもいける甘さ・美味しさ。

ももつ
ももつ

最初は、普通においしいトロトロのカスタードとココナッツを混ぜたスイーツと思ったのです。でも、癖になる理由が「豆」と「もち」なのではなかろうか!

お豆を歯で潰すと、ほろっとこぼれる塩味。この塩味が甘みと混ざって、いい感じのハーモニー。
甘いだけのスイーツではなく、たまにくるしょっぱさがたまらんのです!

しかもお餅が固くないんです。普通、お餅って冷蔵すると固くなりませんか?で、気になって調べてみたところ

開発者の光野正三さんのこだわり点でもあるそうですよ。

羽二重餅(はぶたえもち)といって、砂糖や水あめを加えて練り上げたお餅を使っているので固くならお餅を使っているそうです。
癖になる理由、分かる気がしました。

モーモーチャーチャーのまとめ

成城石井のモーモーチャーチャーの認知度は高く、私も買いに走りました。が、なんとカルディでもモーモーチャーチャーを販売しているようです。

ネーミングもナイスセンス。日ごろから、パクパク食べる価格のスイーツではないのですが(桃つ的には)、ご褒美スイーツになると思います。月3万個売上る実力を感じました。

でも、プレミアムチーズケーキの上にいくスイーツかというと…そこはちょっと厳しいです。790円(税抜)で、あの味・あの量は今のところ無敵なのでは?

スポンサーリンク



 

コメント